バイアグラとプロペシアの販売店の見つけ方

1990年代の後半に登場したバイアグラは、勃起不全を解消する夢の治療薬として世界中で一大センセーションを巻き起こしました。勃起の妨げとなっている酵素の活性を阻害するというのが具体的な作用であり、男性性器の血流量を増加させます。これにより、性的な刺激をきっかけとして勃起できるようになり、その効果は5時間から6時間持続します。

なおバイアグラは、ドラッグストアーなどの販売店では取り扱っておらず、ED外来を行っている医療機関で購入するのが基本です。これは、バイアグラは処方せん医薬品に指定されており、医師の処方せん交付を受けた者だけに販売又は授与できると規定されているからです。間違った服用や、同時に服用してはいけない種類の薬があるので、安易に使うのは危険だからです。

ただし、医療機関以外で購入する方法が、全くないというわけではありません。バイアグラは、アメリカに本社を置く世界的な製薬メーカーのPfizer Incにより提供されており、このような海外医薬品を取り扱っている個人輸入代行業者があるからです。これらの業者は、バイアグラ以外にAGA治療薬のプロペシアや、禁煙補助薬のVareniclineなど様々な医薬品を取り扱っています。

これらの業者から購入する際には、医師の処方せんを提出する必要はありません。その代わりに、事故が起きた時には自己責任となるので、事前に内容について学習した後に、間違いのない方法で利用しなくてはなりません。ちなみに、バイアグラを服用すると血圧が急激に変動するので、心臓に問題がある人や著しい低血圧や高血圧の人は服用することは出来ません。また、硝酸剤やニトログリセリンを投与中の服用も禁止されています。